Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
世界唯一!喜びの能力開発
あなたの愛と才能を全開し、「しあわせ全開」にします
言葉の力を付ける絶対記憶
『しあわせ全開教室』
月齢カレンダー
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
大嘗祭明けの一週間の始まり
0
    ちょうど 中央の石の上にカワセミが止まっています
              美味しそうに実った収穫中の柿

     

     おはようございます。

    全開への道案内人、開喜男♪(v^_^)vでございます。

     

     全喜ですか? 

    (*挨拶として広めたい、使ってください)

    全喜な意識でいれば、全喜な出来事しか起こらなくなります。

    今日も神様(宇宙意識)と一緒に、全和・全美・全喜で生きていきましょう!

    「みんな全喜になあれ!」

     

     

     日曜日です。

    全開では、切が良いので一週間の始まりと考えています。

    聖書によると神様が7日間で天地創造をされた、ように

    今日から、天地創造数の7日間で、何かを創造するぞ!!!

    という感じです。

     

     開喜男の場合には、

     

    そんな神様の創造の気持ちを感じながら

    7日間の天地創造数で挑戦すると、とても大きな創造の成果が

    得られるのを幾度も体験してきました。

     

     皆様の過ごされる今日からの一週間が

    全喜に満ちた日々でありますように、祈っています。

     

     喜びの意識(全喜)でいることで、願いの実現が早くなります。

     

     深く祈願する時に、産土神社である大元神社と

    川の上流に沿って歩いた数Km先にある一本杉まで

    祈りに行っています。

     

     その一本杉が不思議で川の中央の岩の上に立っています。

    台風が来ても流されていません。

     

     本日掲載した写真は、昨日歩いていた時に出会った風景の一つです。

    カワセミはほぼ毎日のように出会います。

    なかなか近くで撮影できないため、小さい姿ですが、写真の中央の

    岩の上にいます。♪(v^_^)v。見つけて見て下さい。

    本当に綺麗な色をしています。だいだい二羽(夫婦かな)で飛んでいます。

     

     

     

     上記の写真は歩いている時に、いつもお世話になっている

    働き者のお母さんに出会いました。

    そして、採ったばかりの里芋(?)を自宅用に残さないで

    全部「持っていけ」といって下さいました。

     

     亡き母を思い出すようで、

    このお母さんとの交わりを楽しみにしています。

    今度はこちらからお菓子や果物など持っていこうと思っています。

     

    *大嘗祭が明けて、

    11月23日〜26日にローマ法王が来日されますね。

    25日に徳仁天皇陛下と会見される予定です。

    地球に「大和」をもたらす会見になればと願っています。

     

     

    (備考)

     

    全開の果たすべき天命は、

     

    人類お一人お一人の才能と愛が全開して、

    地球を愛と和と創造の星にする

     

    ところにゴールを設定しています。

     

    共感して下さり、

    ご一緒に実現を果たしていける

    と大変に嬉しく思います。

     

    良いと思われた記事には

    リンクを貼って下さったり、

    転送したり、引用して下さったりして

    全喜に満ちた社会(地球)創りに

    ご活用くださると幸いでございます。

     

     

    皆様、及び 皆様の御家族

    そして、全人類の愛と才能が全開して、

    それぞれに神願う家族愛、そして全喜に

    満ち溢れた「しあわせ全開家族」となられるようにと祈念しております。

     

     

    皆様の暮らす一週間が、今週も全喜に満ちた一週間でありますように!\(^o^)/。

     

     

    どんな状況でも「喜びの意識」(全喜)でいることが、

    困難を解決してくれ、願いの実現を早くしてくれます。

     

    喜びの能力開発「脳力全開」

    全開への道案内人 開喜男♪(v^_^)v

     

     

    泣いている人の傍には 必ず神様がいます。

    日下由紀恵著の神様からGift Wordより)

    なぜなら、神様は、

    最高の喜びの神であると共に

    どんな悲しみも我が事として感じられる神であるからです。

     

     

     

     

     

     

     

    posted by: 開喜男(あきお) | 『しあわせになる』 | 04:58 | comments(0) | trackbacks(0) |









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック