Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
世界唯一!喜びの能力開発
あなたの愛と才能を全開し、「しあわせ全開」にします
言葉の力を付ける絶対記憶
『しあわせ全開教室』
月齢カレンダー
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
3.多様な人から愛情の籠った声掛けを受ける  全開が願う「赤ちゃんを育てる際の五つの基本実践」
0

     

     

     

     おはようございます。

    全開への道案内人、開喜男♪(v^_^)vでございます。

     

     私事ですが、待望の初孫が今月10日(2019.08.10)に生まれました。

    結婚から31年経過していました。

     

    ・・・

     

     そこで、今週は、

     

     全開が願う「赤ちゃんを育てる際の五つの基本実践」

    ということで、全開の観点から書かせて頂いています。

     

     

    /全開が願う「赤ちゃんを育てる際の五つの基本実践」/

     

    1.三つ子の魂百までも

    2.三歳までは溺愛する

    3.多様な人から愛情の籠った声掛けを受ける

    4.豊かな音の中で育てる

    5.音から絵、字へと童話の読み聞かせを行う

    6.まとめ

     

     

    という流れで、記事を書かせて頂ければと

    考えています。

     

    本日は、

     

    3.多様な人から愛情の籠った声掛けを受ける

     

    です。

     

    /説明/

     

     40歳で起業し45歳の時には経営の限界に達してしまいました。

    その時に出会うことが出来たのが、目に見えない「音」でした。

     

     そこから開喜男♪(v^_^)vの全開への道が始まりました。

    「音」の本質を知ることが出来たため、同じように苦しむ方にも

    人生の限界を突破し開喜男と同じように全開への道を歩んで頂きたいと

    「音」の特性をフル活用した「脳力全開」という商品も作り上げることが出来ました。

     

    ・・・

     

     「音」を探求する中で

    音と同じように目に見えない私の心は、

    今まで声掛けしてくれた人たちの音から出来あがって

    いるのではないかと思うようになりました。

     

     例えば、私の例だと

    この平野町平地会心というトトロが住んでいるような

    田舎に住んでいます。

     

     私が幼少期の頃は、同じ部落に同級生もいましたし

    子供たちが10名くらいいたと思います。

     

     ほぼこのあたりの家は、田舎風の家なので家の前に

    敷地もあり、缶けり、陣屋取り、パッチン、ケンケンパなどで

    みんなで遊ぶに十分な広さも備えていました。もちろん、

    他を寄せ付けない気持ちにさせるような石垣などもありませんでした。

     

     お昼時だったりすると、食事を出してくれたりもしました。

     

     私は「あきおちゃん」と呼ばれていました。

    近所のおばさん(おかあさんが複数人増えた感じ)達が、

    「あきおちゃん、これ食べあれ食べ、元気か?大きくなったね」

    等々、数え切れないくらいの声掛けをほぼ毎日してくれました。

    今でもその光景が声掛けの「音」と共に、浮かんできます。

     

     家の中では大家族だったので、

    祖父母は1歳の頃には二人とも亡くなっていましたが、

    父母そして兄弟姉妹6名からは多くの声掛けを受けました。

     

     私の目に見えない心は、

    このような目に見えない私を愛してくれた

    ひとりひとりの「音」の声掛けに因って、

    育だって来れたことに気づけるようになり、

    声掛けして下さったひとりひとりに対して、

    深い感謝の念を持てるようになりました。

     

     まだしゃべることのできない赤ちゃんは、

    自らもしゃべることが出来るようになるために、

    最大限の利き耳を立てています。

     

     何も聴いていないのではなく、

    身体も自分で動かせないため全身耳だけと

    考えても間違いがないくらいです。

     

     こんな時に夫婦の喧嘩の声とか、

    怒りの入った声を聴くのは赤ちゃんの心に傷を残してしまいます。

     

     気持ちの良い暖かな太陽の日差しを浴びるように

    我が子に、

    多様な人から愛情の籠った声掛けを受けられる

    ように、して上げましょう。♪(v^_^)v。

     

     背景音としては、クラシックなどの

    名曲を一杯聴かせて上げましょう。♪(v^_^)v。

     

     

     それだけで、愛情豊かな子供に育ってくれますし

    学校へいきだすと、愛情を土台として、知能面でも

    優秀さを発揮してくれることでしょう。

     

     高いIQは、深いEQを土台として、育ちます。

     

     

    (備考)

     

    全開の果たすべき天命は、

     

    人類お一人お一人の才能と愛が全開して、

    地球を愛と和と創造の星にする

     

    ところにゴールを設定しています。

     

    共感して下さり、

    ご一緒に実現を果たしていける

    と大変に嬉しく思います。

     

     

    皆様、及び 皆様の御家族

    そして、全人類の愛と才能が全開して、

    それぞれに神願う家族愛、そして全喜に

    満ち溢れた「しあわせ全開家族」となられるようにと祈念しております。

     

     

    皆様の暮らす一週間が、今週も喜びに満ちた一週間でありますように!\(^o^)/。

     

     

    どんな状況でも「喜びの意識」でいることが、

    困難を解決してくれ、願いの実現を早くしてくれます。

     

    喜びの能力開発「脳力全開」

    全開への道案内人 開喜男♪(v^_^)v

     

     

    泣いている人の傍には 必ず神様がいます。

    日下由紀恵著の神様からGift Wordより)

    なぜなら、神様は、

    最高の喜びの神であると共に

    どんな悲しみも我が事として感じられる神であるからです。

     

     

     

    posted by: 開喜男(あきお) | 『音絵字法』 | 05:01 | comments(0) | trackbacks(0) |









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック