Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
喜びの能力開発
『しあわせ全開教室』
月齢カレンダー
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
2.光  人生観の確立に繋がる 言霊から理解したらよいと思う次の五つの言葉
0
              「光」の語源は「霊駆り」

     

     おはようございます。

    全開への道案内人、開喜男♪(v^_^)vでございます。

     

     今週は、

    「人生観の確立に繋がる 言霊から理解したらよいと思う次の五つの言葉」

    ということで、シンプルな日本語の中に神様のエネルギー(言霊のパワー)

    を感じる5つの言葉をご紹介したいと考えました。

     

    /「人生観の確立に繋がる 言霊から理解したらよいと思う次の五つの言葉」/

     

    1.心  神

    2.光  霊駆り 

    3.成功 成神 (成人 成神)  

    4.意識 意思氣

    5.性  生、清、聖、成

    6.まとめ

     

    本日は、

     

    2.光  霊駆り​

     

    です。

     

    /説明/

     

    言霊を学び始めて一年が過ぎた

    2013年に

     

    島田正路先生の御本から、


    光(ひかり)の語源は、霊駆りである

     

    ことを知りました。

    この時も、私の心に激震(劇神)が走りました。

    言霊の響きに触れているとこの一瞬一瞬がそんな新劇(神劇)の

    舞台を演じているような日々となります!(^^)!。

     

    本日は、島田正路先生の文章を

    御紹介させて頂きます。

     

    ◆/霊駆(ひか)り(光)/

     

    光の語源は「霊駆り」即ち言霊が走る、活動するの謂であります。

    如何なる闇も光が当たれば消えます。

    闇は光が嫌いだから、光のない処に逃げるから其処にはなくなる、というのではありません。

     

    光が当ればいかに深い暗黒も一瞬にして消えます。

     

    その様に人間の心の闇は、それが個人のものも、社会的な大きなでも、

    光が当れば、即ち言霊原理そのままの判断が下れば、一瞬にして雲散霧消してしまいます

     

    仏教に十界という教えがあります。

    辞書に「迷界・悟界のいっさいの境涯を十種に分けたもの。

    迷界における地獄・餓鬼・畜生・修羅・人間・天上と悟界における声聞・縁覚・菩薩・仏の十界」とあります。

     

    過去三千年余、人類の心を弱肉強食・生存競争の坩堝(るつぼ)の中に

    巻き込んだ金毛九尾の狐と呼ばれるその九尾の九数とは、

    仏教で謂う十界の中の最上段の仏以外の九つの境涯すべてを

    薬籠中(やくろうちゅう)の物にして、自由に操るの謂であります。

     


     

    如何でしょうか?

     

    現代の大きな社会的な大きなとは、

    ・70万ともいわれる中高年の引き籠り

    ・100万以上ともいわれる鬱病

    ・家庭内暴力

    ・性暴力

    など

     

    今までに記述した言霊の響きを

    親が先生方が子供達に日本語を教える時に伝えるという

    シンプルなのですが地道な努力で

    大きな改善(解消)を図っていけると考えているのです。

     

    人は霊止

    人はお互いに神の分神であることを

    感じ始めたら、他者に暴言を吐いたり、暴力を

    振るったり出来るでしょうか?

     

    *自他非分離という言霊を物理学上から裏付ける

    量子物理学の学びあると更に理解が深まります。

     

     

    日本人一人一人が日本語に秘められた言霊の響きに目覚めること

     

    これが日本社会に現在存在する社会的な大きな

    解決する大きな力になっていくと考えています。

    言霊を解き明かされた小笠原孝次先生も、島田正路先生も

    このことを願っていらっしゃると感じて

    開喜男は動かされています。

     

     

     

    (備考)

     

    全開の果たすべき天命は、

     

    人類お一人お一人の才能と愛が全開して、

    地球を愛と和と創造の星にする

     

    ところにゴールを設定しています。

     

    そのためには、

    この広大な宇宙、地球意識、人類

    そしてお一人お一人の心の喜び悲しみを

    素直に「感じる」人(霊止)を生み出すことが

    一番に大切なことと捉えています。

     

    それが開喜男が体験してきたように

    「音」(音感)からの能力開発なら可能になると

    考えて取り組んでいる次第でございます。

     

    共感して下さり、

    行動を共にして下さり実現を果たしていける

    と大変に嬉しく思います。

     

     

    そして、この開喜男のブログを

    購読して下さっている方の

    才能と愛が全開して、

    それぞれに神願う家族愛、そして豊かさと繁栄に

    満ち溢れた「しあわせ全開家族」となられるようにと祈念しております。

     

     

    皆様の暮らす一週間が、今週も喜びに満ちた一週間でありますように!\(^o^)/。

     

     

    どんな状況でも「喜びの意識」でいることが、

    困難を解決してくれ、願いの実現を早くしてくれます。

     

     

    喜びの能力開発「脳力全開」

    全開への道案内人 開喜男♪(v^_^)v

     

     

    泣いている人の傍には 必ず神様がいます。

    日下由紀恵著の神様からGift Wordより)

    なぜなら、神様は、

    最高の喜びの神であると共に

    どんな悲しみも我が事として感じられる神であるからです。

    posted by: 開喜男(あきお) | 【コトタマ】 | 04:51 | comments(0) | trackbacks(0) |









    この記事のトラックバックURL
    http://gzenkai.jugem.jp/trackback/822
    トラックバック