Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
喜びの能力開発
『しあわせ全開教室』
月齢カレンダー
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
登戸殺傷事件に思う
0
     おはようございます。
    (今朝は、明るい記事でないので、人によっては
    読み飛ばしてください)
    
    
     昨日は、登戸で、米国の銃乱射事件に
    相当するような悲しい出来事が起こりました。
    
     被害者の方々に深い哀悼を捧げます。
    
    近くの病院スタッフの献身的な働きがあったとも
    報道でお聴きいたしました。深く感謝申し上げます。
    
    
    登戸は私も埼玉に住んでいた時幾度も乗降した駅でした。
    
    
    まだ、詳しい動機は分かりませんが、
    社会から疎外された人が最後に起こす
    狂気なのでしょうか?
    
    
    08年6月8日の秋葉原連続通り魔事件でも、
    頑張って生きようとしながらも
    実社会、そしてネット上でも完全に
    無視されたことで、事件は起ったようです。
    (特番でやっていました)
    
    そして、加害者家族にも悲惨なことが
    起こってしまいます。
    
    
    このような事件を見るにつけ
    社会で生きること自体が、誰しも
    「生死」の中にあることを感じます。
    
    
    全開では、結局は、全ての人がしあわせにならない限り 
    私の本当のしあわせもないのだと考えています。 
    
    
    社会の中で追い詰められた人を
    しあわせにしてあげられなかったら、
    結局は、我が子、我が孫など我が愛する
    家族にも被害が及ぶと痛烈に感じます。
    
    (私なども研究者タイプの性格で、
    家族を持っていなかったら、
    自身が社会から追いつめられることも
    十分にあり得たと感じるところがあります。)
    
    
    
    「私はあなた あなたは私」
    の理屈です。
    
    量子物理学では、自他非分離という
    法則があります。
    
    自分と他人は、量子物理学から見ても、
    切り離せないというのです。
    
    
    事件を起こした方も、
    「あの人がまさか」と思われる方が
    事件を起こしていることも多いようです。
    
    
    
    一人一人が今日出遭う人に、
    分け隔てず、寄り添いながら
    愛と喜びを分かち合って、
    すこしでも喜びの世界が広がるように
    努力していくしかないかと思い、
    足りないながらも
    努力していこうと決意している次第です。
    
    
    「脳力全開」の願っていることは、
    一人も漏れることなく、
    愛と才能を全開して喜びに満ちたしあわせな人生を
    送って頂くことにあります。
    
    
    
    皆様が今日も全喜の一日でありますように、祈っています。

    神様の深い愛情で包まれますように!

    泣いている人の傍には
    必ず神様がいます。
    
    (日下由紀恵著の神様からGift Wordより)

     

    全開への道案内人 開喜男\(^o^)/。

     

    posted by: 開喜男(あきお) | その他 | 05:26 | comments(0) | trackbacks(0) |









    この記事のトラックバックURL
    http://gzenkai.jugem.jp/trackback/772
    トラックバック