Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
脳力全開B
絶対記憶
『しあわせ全開教室』
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
貧乏は、敏感な心棒(心柱)を育てる!
0

     

     メリークリスマス!

     

    朝起きたら、

    プレゼントはあったでしょうか?(^_^)。

     

    もし無くても、

    神様は共にいらっしゃり、

    宇宙の愛はあなたを深く愛していらっしゃいます。

     

     

    マッチ売りの少女の話を思い出しました。

     

    私も起業してから、

    貧乏生活を味わいました。(^o^)。

     

    育ち盛りの子供達に、

    そんな環境を与えることに

    なりました。

    (今は皆元気に巣立ってくれましたが、

    子供達を見ながら、涙・・・の時も

    多々ありました。)

     

     

    コトタマで、

    「貧乏」を読み解いてみた記事があります。

    それを、下記に書かせて頂きます。

     

     

    お金に対する明確な考えを持っていなかった私は
    サラーリマンを辞めて、起業と共に、貧乏を経験する
    ことになりました。

     

    しかしながら、コトタマを通して、お金の本質を
    学べた今は、量子物理学、コトタマと出会い、
    宇宙の根本の仕組みを学ぶための絶好の機会を与えられた
    のだ、と悟ることが出来るようになりました。

     

    苦労もなく起業してすぐにお金が入るように
    なれば、ここまで深くは宇宙の仕組みを追及することも
    なく、そこそこで終わっていたことでしょう。

     

    貧乏体験はお金では買えません。
     <=そもそも、お金がないのだから買える訳がない。

     

    私の意識を変えることで、
    貧乏体験は、人生の無駄ではなくなります。 
         

     

    なぜなら、コトタマでは、
    貧乏は、敏棒(びんは、敏感のびん。棒は、心柱の棒)になります。
    (心は、コトタマでは、心柱となります。)

     

    貧乏は、心柱を敏感にして宇宙の仕組みを深く学ぶ経験として
    与えられたものだったのです。

     

    コトタマの理解を通して、上記のように悟ることが出来ました。

     

    貧乏から宇宙の仕組み、社会の仕組み、人生の仕組み等
    多くを敏感に悟り、心の本体である心柱(ウオアエイ)を立てる。

     

    貧乏は、敏感な心棒(心柱)=> 敏棒(びんぼう)
    貧困は、品格のある金   => 品金(ひんこん)

     

    とポジティブに捉えることが出来ると、
    貧乏・貧困を克服して、今度は、金(神音)持ちへの
    道を登り始めます。

     

    「二代目が会社を潰す」というように、もともと
    代を超えて、貧乏・金持ち・貧乏・金持を陽陰のリズムで
    繰り返していることも多いです。

     

    コトタマで、貧乏・貧困をプラスに感じるか、
    マイナスに感じるかで、氣が全く変わって来ます。

     

    貧乏、貧困という言葉をポジティブに捉えて、
    金(神音)持ちに向けて、意識上昇して参りましょう。(^_^)。
     

     

     

     

    皆様の『愛と能力』の全開を果たし、
    「しあわせ全開」を支援させて下さい。

     

    /どんな現状からでもお子様を粘り強く「神童」に育てるフル個別対応全開教育プログラム『光る』

    http://gs0.gzenkai.com/

     

    /世界初!あなたの『脳』を全開脳にする全開教育法『音絵字法』

    http://otoeji.gzenkai.com

     


    無償の資料と試用版を申し込んでみませんか?

    【無料お試し 及び 無料資料の御送付】

    http://gs0.gzenkai.com/index.php?go=VsNuyb


    【転送のお願い】
    もし内容が良いと思った場合には、
    友人・知人、御自分のソーシャルメディア等で
    ご紹介頂ければ、嬉しく思います。

    posted by: 開喜男(あきお) | 『しあわせになる』 | 05:17 | comments(0) | trackbacks(0) |









    この記事のトラックバックURL
    http://gzenkai.jugem.jp/trackback/688
    トラックバック