Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
脳力全開B
絶対記憶
『しあわせ全開教室』
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
健康保持に欠かせない!家庭内健康器具 お釈迦様2500年の智慧を活用する!
0

     

    健康保持に欠かせない!

    家庭内健康器具

    ユーフォリア・Q

     

     

     

     

     

     

     

     おはようございます。

     

    『しあわせ全開』には、

    御自身そして御家族の

    健康が欠かせません。(^o^)。

     

    そのための一つの欠かせない

    健康ツールとして

    枇杷灸を使っています。

     

    すこし長文なのですが、

    枇杷灸に至った理由を説明しています。

     

    2004年10月18日に書いた記事でございます。

    健康を御心配な方は読んで下さると

    一つの参考になるかと思います。

     

    12年以上前のことになります。


    ■健康に関して、身近に、起こった出来事

     

    1)まず、母が、呼吸困難を訴え、

      2ヶ月くらい愛媛大学病院に入院する。無事生還。
    2)4月1日に母の世話をする頂く為、

      大洲に帰省。

      部落で、すぐに 3人の方が他界される。

      一人は、近くにあるお寺のお坊さんで、

      年齢は まだ40代で、お寺を引き継がれたところだった。

    3)私たち夫婦も、2月〜6月くらいまで、

      五十肩で、荷物も持つことが出来ないような
      状況となり、健康の大切さを身に染みて知らされる。
    4)そのころ、実の4番目の姉(5人の姉がおります。)が、

      3年前に成功した癌の摘出手術後、

       再発していることが分かる。

     

     この姉を助ける方法がないかと求めて行く中で、

    出会った方法を皆様に健康でいてほしく、

    参考として一日も早くお伝えしたいと思い、

    書かせて頂いている次第です。

     

     実は、この姉は、先週の10月15日未明、

    54歳の生涯を閉じました。

     

    10月16日お通夜、10月17日に、お葬式がありました。

     

     お葬式には、200名を超える人たちが参列して
    下さり、また、親族では甥っ子、姪っ子なども、

    ほとんど来てくれて、姉が氏族をはじめ、

    多くの人に尽くして生きて来ていたのだと改めて、

    姉の優しかった心を思い返しておりました。

     

     最後の奇跡的な回復を信じて、

    10月9日〜11日の連休にフルで

    3日間母を連れて尽くして参りましたが、

    奇跡は起こりませんでした。

     

     到着した前の日からモルヒネを打たれて、

    ほとんど深い眠りの中にありました。

     

     モルヒネを打たれ、痛みと戦う姿が
    あれほど悲惨な状態になるとは想像も出来ませんでした。

     

     あの方が癌でなくなったということを

    身近に伝え聞きますが、

    最後まで立ち会えるのは、

    余程の身内でないと難しいことでしょう。

     

    今回、実の姉であったので、

    身近で癌で亡くなる人の姿を見ることとなり、
    また、全開ライフは、

    家族、親族の健康ライフでもなくてはならず、

    身体もサポートするものがなければならないと、

    強く思いました。


    ■癌を治療する方法、また、慢性病を治す方法との出会い

     

     癌も末期になって、

    抗がん剤も打てなくなってくると、

    病院に行っても、後は、最後の時を待つのみとなってしまいます。

     

     西洋医学の素晴らしさも、分かりますが、

    限界もあります。

    多くの人が薬漬けになってしまったり、

    慢性病などは治すことも難しいことが多いと思います。

     

     どこかで、東洋医学を主体として、

    西洋医学を対象をする、

    考え方を取る必要があると思っております。

     

     今回、姉の癌治療に役立ててあげるには、

    時間的に間に合わず、救ってあげることが出来ませんでした。

     

    しかし、この方法は、

    デジ速が本来の脳力(愛、知恵、行動力)を全開
    させていくように、必ず、皆さんの自然治癒力を高めて、

    皆様の身体を本来の健康状態へと戻してくれると現在実感しております。

     

     それは、「ビワキュー」です。

    (枇杷のお灸なのですが、灸の後も付かず、非常にお灸が
    しやすい仕組みを作り上げております。特許取得されています。)

     

     話が長くなるのですが、亡くなった姉が、

    8月にビーグル犬がいらないかと言って来ました。

     

     仕事の関係で知り合いの人が、

    ビーグル犬を保健所に連れて行こうと

    しているというので可哀想で、

    連れて帰って来たというのです。

    それで、こちらが育てることになりました。

     

     そのビーグル犬が本当に元気で、

    人懐っこくて人が近くにいないと吠え捲ります。

     

     来た当時は、朝は4時半ころに起きて、

    吠えるので、こちらも起きざるを得なく、

    早寝早起きの生活となりました。(^_^)。

     

     ところが、そのビーグル犬

    (子供たちが、ヤマトという名前をつけました。)が、

    あまりに元気なので、散歩の時、強く引っ張られて、

    妻が腰を痛めてしまいました。

     

     その時、20年前熊本にいた時、

    腰痛を直したことのある「ビワキュー」を思い出し、

    探したところ、近くの八幡浜に、
    あることが分かり、治療に行きました。

    (そこが、四国の中心支部でもありました。)

     

     私は腰の痛みが、お灸などで直るとは

    思ってもいなかったので、

    腰痛が直ることは半信半疑でした。

     

     整骨院とかで骨も入れてもらうとか

    調整してもらわないと無理なのではないか

    と思っておりました。

     

     ところがです。

    枇杷の灸を、1時間もしてもらうと、

    痛みが取れて、歩き出すのです。
    妻の腰痛は、一時間2回の枇杷灸で直りました。

     

     そして、すこし経ってから、

    私が生まれて始めての”ぎっくり腰”になりました。

     

     それで、私も、枇杷灸の力を体験することになりました。

    妻が2日ほど、自宅でやってくれていたのですが、
    それで、起きれるようにはなっておりました。

     

     3日目に、先生の治療をはじめて受けに行きました。

    一時間、的を得た枇杷灸をしてもらうと何と完全に直ってしまいました。

     

    ぎっくり腰などは、骨のずれであの痛みが

    起こると思っていたので、

    このような短時間に直るのは不思議でなり
    ませんでした。

     

     院長いわく、多くの病は、

    血液、気の流れが滞ることで起こり、

    ぎっくり腰は、ヘソのした辺りで、気が流れなくて、

    身体が上下に分離されたようになることによって、

    あの痛みが起こると言われるのです。

     

    ですので、一時間くらいの治療で、

    気(また血液)を流すことで、その痛みが
    すっと取れてしまうのです。

     

    この体験は、私にとって、大変に、

    東洋医学の威力を知る良い体験となりました。

     

     そして、この枇杷灸院の院長は、

    何と、一年半ムチ打ち症で動かなかった身体が、

    数ヶ月の枇杷灸の治療で完全に直ったという体験をされ、

    天職を枇杷灸での人助けだと自覚されて、
    人助けに尽力されていらっしゃる方でした。

     

     良く聞いていくと、枇杷灸は、

    癌の治療にも大変に効果があり、

    末期の癌患者の痛みをも取ってくれる

    ものだというのです。

     

    正直に、先生は何人くらいの癌患者を

    治療されましたかと
    お聞きしたのですが、300名の癌患者を治し、

    うち4名のみ他界されましたということでした。


    ■ビワキュー(枇杷灸)とは?


     詳しくは、下記の本が販売されております。

    *いろいろな枇杷を使った治療があるようです
    が、私の出会ったのは、下記の本で記載されているものです。

    ”ビワキュー”で、意匠登録されているものです。

    ----------------------------------------------------------------------------
    ●現代人の心と体を癒すビワキュー健康法    現代に甦る仏教医学―焼灼療法
    島田 修 (著), 水野 修一

     伝統を誇る仏教医学が甦る!深い悟りの境地と人間性への鋭い洞察をふまえた上で釈尊が
    提唱した仏教医学―それは不自然な状態にある私たち人間の生命活動を、本来あるべき
    自然な姿にもどすという"自然智"に基づくものであった。仏教医学の復興とは、真理を標榜
    し自然の営為に学ぶ心を糧とする21世紀の人間救済宣言にほかならない。

     目次

    第1章 人はなぜ病気になるのか?
    第2章 仏教医学の根本療法はビワの葉にあった
    第3章 なぜビワの葉は体によいのか
    第4章 さまざまなビワ葉療法―その方法と効果を検証する
    第5章 「ビワ葉温圧」の最大効果を引き出すビワキューの威力
    第6章 ビワキュー効果を倍増させる即効ツボ
    附章 SFCの目指すもの
                                                                  」
    ----------------------------------------------------------------------------


    ■親族に対するビワキューの効果

     

    1)母に、全開ライフで、朝、良い音楽を聞かせたり、

    速音聴聴いてもらったりして、徐々に元気になってきておりました。

    しかし、便秘気味である。また、肩が痛くて、寝ている時も、”痛い”
    と夜中に、無意識に声を上げておりました。

     

    隣で寝ていると、

    何とかして上げたいと思っても出来ないことでしたが、

    妻が、枇杷灸をしてあげると、お通じは必ずあるし、
    肩の痛みも取れて、夜中も”痛い”と言わなくなりました。

    また、2時間置きに夜中に行っていた
    トイレも、朝まで行かなくても済むという効果が出て、大変に喜んでおります。
     
    2)親族で、脳内に癌が出来て、手術をされた方がいます。

    癌を枇杷灸で完全に治せると確信を持ったとき、

    すぐに、妻と一緒に伺い、一時間ほどしてあげました。

    デジ速の音の環境は、以前整えてあげておりました。

    伺ったときは、2度目の入院の後で、生気がなく、
    眠気がすぐに来て、横になっている状態でした。

    姉と同じになるのではないかと心配をして
    いたのですが、枇杷灸をした次の日から、

    何かしら調子が良いすっきりしているということで、
    眠気もなくなり、元気にされております。

    今回お会いしたら、生気が戻っておられて、大変に嬉しく思いました。

    毎晩、夫婦でお互いに枇杷灸をし合っておられ、

    お互いにしあうので夫婦の愛も更に深まっていく、効果もあるようです。

     

    3)いろいろと身体全体が調子の悪いと

    言っておられた八幡浜に住むいとこの女性の方も、
    行ってみるということで行かれて、

    味がしなくなっていた味覚が、徐々に戻って来たとおっしゃっていました。

     

    4)私たち夫婦も、

    五十肩の痛みの残りなどもあったのですが、

    すっかり無くなりました。
    コンピュータの疲れなども、

    頭のツボにすることで、すぐに、すっきりと回復します。

    健康食品など多数販売されていますが、

    かなり高価で手を出せません。

    ところが、このビワキューは、安価であること。

    まったく副作用がないこと、

    自分の自然治癒力を高めて治すので、身体全体が健康になっていくこと。

    慢性病などほとんどに効果があること。
    また、ビワキューを行った後、音が良く聴こえるという効果もあり、

    素晴らしものだと思いました。
     
      ”名医とは、患者本人の自然治癒力なり。”

     

    (追記)

    家庭内健康器具

    ユーフォリア・Q

    は、弊社も特約店となり、取り寄せることが出来ます。

    定価の10%引きには出来ますので、お声を掛けて下さい。

    電話 0893-59-0700

     

    皆様の『愛と能力』の全開を果たし、
    「しあわせ全開」を支援させて下さい。

     

     


    *現在、脳力全開兇蓮

    3万近くする生命サウンドシステム

    お付けするクリスマスキャンペーン中です。

    http://dejisoku.gzenkai.com/

     

     

    /どんな現状からでもお子様を粘り強く「愛情あふれる天才」に育てるフル個別対応全開教育プログラム『光る』

    http://gs0.gzenkai.com/

     

    /世界初!あなたの『脳』を全開脳にする全開教育法『音絵字法』

    http://otoeji.gzenkai.com

     


    無償の資料と試用版を申し込んでみませんか?

    【無料お試し 及び 無料資料の御送付】

    http://gs0.gzenkai.com/index.php?go=VsNuyb


    【転送のお願い】
    もし内容が良いと思った場合には、
    友人・知人、御自分のソーシャルメディア等で
    ご紹介頂ければ、嬉しく思います。

     

     

    posted by: 開喜男(あきお) | 『しあわせになる』 | 05:04 | comments(0) | trackbacks(0) |









    この記事のトラックバックURL
    http://gzenkai.jugem.jp/trackback/683
    トラックバック