Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
脳力全開B
絶対記憶
『しあわせ全開教室』
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
鏡餅を正月にお供えすることには、深い意味があった!
0

     

    鏡餅
     

     今日は日曜日。

    また新しい週が始まったと思って、

    先週のことは水に流して、

    ストレスを貯め込まないで、

    新たに生まれ、新たに生きましょう!

     

     無限億万分の1秒の一瞬一瞬新たに新たに、
    宇宙のすべては、新生しています。

     

     今の自分の意識が変われば、

    過去の自分も変わります。

     

    /鏡餅/

     

     ところで、

    もうすぐ、お正月です。

    「鏡餅」をお供えすると思います。

     

     ずっと、この意味を知りませんでした。

     

    先日、フル個別対応して支援している

    若者から、こんな便りが届きました。

    ----------------------

    昨日テレビを見ていたら、

    なぜ狸の置物を玄関によく置いているのか?

    という話がされておりました。
    その理由が、「狸」→「他抜き」という意味で

    確か邪気を追い払うという意味で

    説明されていたと思います。
    そういうところにも言霊が

    使われているのかと面白くなりました(笑)
    ---------------------

     

    本当にそうなのです。

    氣づいてみると、

    日本人の生活はコトタマに囲まれて、

    しあわせが守られていました。

     

    でも、私も筆頭に、

    本来の意味を教えてもらうことが

    なかったために、吾知らず、

    その伝統を捨ててしまい、

    我が身、我が家族のしあわせを

    守ってあげていないことに気付いて

    氣づいた時は、唖然としました。

     

    解釈は異なる場合がありますが、

    小笠原孝次先生、島田正路先生の

    「コトタマ学入門」によれば、

    鏡餅もとても深い意味を持っていました。

     

     

    鏡餅は、上下二段に丸い餅が重ねられています。

    上の段は、人間の心を構成している五十個のコトタマを

    表しています。

    そして下の段は、その五十個のコトタマを

    操作運用する五十の方法を示しているのです。

    ・・・

    餅は「百道」(モチ)の意味を示します。

    コトタマの数五十。その運用法五十。

    計百の原理、道です。

    百の原理で作られた鏡の意味で

    鏡餅を御神前に飾ります。

     

    社殿の奥にいる神様とは、

    実はこの鏡餅で示される百の道なんだよ、

    と参拝者に教えているというわけです。

     

     

    結局、鏡餅も、「百道」(モチ)という

    コトタマをお供えしていたのです。

     

    知って以来、我が身そして家族の

    「しあわせ全開」を願って、

    鏡餅をお供えするようになりました。

     

    *百の道の学びは、

    古事記と講座」で学ぶことが

    できるようになっております。

     

     

    皆様の『愛と能力』の全開を果たし、
    「しあわせ全開」を支援させて下さい。


    *現在、脳力全開兇蓮

    3万近くする生命サウンドシステムを

    お付けするクリスマスキャンペーン中です。

    http://dejisoku.gzenkai.com/

     

     

    /どんな現状からでもお子様を粘り強く「愛情あふれる天才」に育てるフル個別対応全開教育プログラム『光る』

    http://gs0.gzenkai.com/

     

    /世界初!あなたの『脳』を全開脳にする全開教育法『音絵字法』

    http://otoeji.gzenkai.com

     


    無償の資料と試用版を申し込んでみませんか?

    【無料お試し 及び 無料資料の御送付】

    http://gs0.gzenkai.com/index.php?go=VsNuyb


    【転送のお願い】
    もし内容が良いと思った場合には、
    友人・知人、御自分のソーシャルメディア等で
    ご紹介頂ければ、嬉しく思います。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    posted by: 開喜男(あきお) | 『しあわせになる』 | 05:13 | comments(0) | trackbacks(0) |









    この記事のトラックバックURL
    http://gzenkai.jugem.jp/trackback/681
    トラックバック