Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
脳力全開B
絶対記憶
『しあわせ全開教室』
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
しあわせを呼ぶ「ありがとうおじさん」の言葉 その8、9、10、11
0


     

    以前、松山のユースホステルで

    無料配布本として「ありがとうございます」という

    本と出会いました。

     

    平野大統領を呼ばれている社長様から

    有難く感謝して、頂いて帰りました。

     

    振り返って見ると、

    心の限界の中にある時、開いては読んで

    魂を育ててくれたという実感があります。

     

    ありがとうおじさんの言葉を
    御紹介させて下さい。

     

    /神さまの声無き声に素直になれば、必ず幸せに成れる/

     

     神さまの導き・声無き声に素直になれば、必ず幸せに成れるのです。

     神さまの導きに素直になれば、必ず幸せに成れるのです。

     神さまの導きは、宇宙全体に満ち溢れているのです。 
     
     神さまの導きは、宇宙のすべてから発信されているのです。

     その神さまの導きを正しくキャッチする為には、
     『声無き声』を聞き取る必要があるのです。

     

      幸せに成る為には、どのような生き方をすればよいか、
     神さまの導き・声無き声を幾つか列挙してみましょう。
     

    8・総責任者になれ!
     

      すべての責任を自己に帰す者は、神さまと同じ立場に立つことになり、
      無限の知恵・無限の能力・無限の力が湧き出て来るのです。

     

    9.奉仕に生きよ!
     

      生かされていることに感謝し、喜び勇んで、
      自分のすべてを捧げ尽くして、
      全体への恩返しに生きることが、真の奉仕です。

     

    10.大犠牲精神を生きよ!
     

      自分の幸せを後にして、他の幸せを先にする生き方は、
      神さまの愛の御心です。大犠牲精神を生きる者は、神我一体と成るのです。 

     

    11.明るく生きよ!
     

      神さまの全徳の無限の無限の輝きが一杯!が、宇宙の真相です。
      すべて光一元に仰ぎ見て、楽天的に・楽観的に生きることが、
      神意に適うのです。

     

     

    (菊池コメント)

      今日は、水曜日、一週間の中間点です。

     また、昨日は、旧暦の11月1日新月でした。

     今から2週間月の陽のエネルギーを受けることが出来ます。(^o^)。

     お月様からも元気を頂けます。

     

     今日も嬉しく面白く楽しく生きましょう。

     コトタマでは、京都は、今日の都ということのようです。

     私の居るところ、すべて京都にして参りましょう。

     

    皆様お一人お一人の『愛と能力』の再生そして全開へとサポートさせて頂いています。

    皆様のご家族のしあわせな人生とグローバルサクセスを祈念致しております。

     

     

    デジ速技術があなたを光らせます

     

    /どんな現状からでもお子様を粘り強く「愛情あふれる天才」に育てる『ゴールデン脳力全開競札奪函『光る』

    http://gs0.gzenkai.com/

     

    /世界初!あなたの『愛と能力』を全開する全開教育法『音絵字法』

    http://otoeji.gzenkai.com

     


    無償の資料と試用版を申し込んでみませんか?

    【無料お試し 及び 無料資料の御送付】

    http://gs0.gzenkai.com/index.php?go=VsNuyb


    【転送のお願い】
    もし内容が良いと思った場合には、
    友人・知人、御自分のソーシャルメディア等で
    ご紹介頂ければ、嬉しく思います。

    posted by: 開喜男(あきお) | 『しあわせになる』 | 05:54 | comments(0) | trackbacks(0) |









    この記事のトラックバックURL
    http://gzenkai.jugem.jp/trackback/663
    トラックバック