Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
喜びの能力開発
『しあわせ全開教室』
月齢カレンダー
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
全開への道案内人 開喜男のポジショニングについて神様から思わされていること
0

    (5月23日の朝5時前に撮影した写真です)

     

    全開への道案内人 開喜男でございます♪(v^_^)v。

     

    この一週間も皆様にはいろいろなことが

    身の周りに起こったのではないでしょうか?

     

    一週間は一番短い天地創造数7数ですが、

    大変革を起こすこともできる7日間でも

    あります。

     

    身の周りに起こる

    ひとつひとつの出来事を

    私の魂が成長するための神様から

    与えられた課題だと思えて、

    一つ一つを克服しつつ

    新しい魂の誕生を生むことが

    出来たら素敵ですね。♪(v^_^)v。

     

    ・・・

     

    ところで、

    「脳力全開」は

    後3年で21歳を迎え、

    21数の大転換期になっています。(^^♪。

     

    5月11日からの

    40日誕生数の期間の中で、

    どなたにどのように

    この商品を役立てたいのか、

    商品のポジショニング(役割)

    を真剣に深く見直すように、導かれています。

     

     

    実は、

    驚かれるかもしれませんが、

    (決して不吉な話ではないので)

    20歳頃から何故か口癖で

    「死ぬしかない」という言葉が

    出てきていました。

     

     

    自分でも無意識に

    社会に出た頃は特に

    何か限界に直面すると、

    湯船に入った時などに、

    「死ぬしかない」と言葉が

    口を突いて出てくる訳です。

     

     

    今回、その現象に対して

    神様の意図を

    深く考えていました。

     

     

    その結論として、

     

    2012年頃、島田正路先生の御本と出会い

    言霊の原理があることを知り、

    「死ぬしかない」の意図は、

    「志に死ぬしかない」=>「志ぬしかない」

    であるとは理解できて、志のために、

    命を掛けるところまでは理解していました。

     

    今回は、「脳力全開」との関係では、

    「生死」の境(人生のどん底)にいるような人と

    出遭い、支援しなさいと神様から

    いわれているような気がしました。

     

    というのも、

    私も女の子だったら堕胎されそうな

    ところを生まれて来ました。

    上四人が姉さんなのです。また、

    女だったら堕胎しないといけないのでは

    と母は思っていたそうです。

     

    そういう意味では、

    一度死んでいるとも取れます。!(^^)!。

     

     

    また振り返ってみると

    全開への道案内人、開喜男自身が、

    1. 能力の限界
    2. 愛する人との理不尽な別れ
    3. お金のどん底
    4. 経営のどん底

     

    を経験させられていました。

     

     

    そこで、

    開喜男の人助けのポジショニングは、

    ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

    今「生死」が掛っているほどの方を

    脳力全開(人生全快)へと案内する

    ところにあるのかと思った次第です。

     

    大望は、「人類の愛と才能の全開(全快)」です。

     

    皆様が一人も漏れることなく、

    今週の天地創造数7日間が、

    新しい魂の成長を感じられる一週間でありますに

    祈っています。

     

     

    全開への道案内人 開喜男\(^o^)/。

     

     

    posted by: 開喜男(あきお) | 地球を愛と平和の創造の星に | 16:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
    龍が火を噴きました!?
    0

      画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明

       去る3月21日の春分の日が

      (春分の日が宇宙的には元旦にあたります)
      「氣」が変わる特別な日であったように強く感じていました。

       

      5月1日には、

      新天皇が195か国の元首など招待して即位されます。

       

       195カ国の元首を招いて行う儀式は
      地球的な儀式と言っても過言ではないのでは
      ないでしょうか?

       

       世界の元首を招聘(しょうへい)出来る程の地球的に価値のある
      儀式であるということを現しています。

       

       霊の本の国 日本は、それが出来る国であるということです。
      世界最古の国家です。


      神武天皇の即位以来、今年は皇紀2679年に当たります。

       

       そんな地球的な「氣」の変わり目を感じて、

      3月20日21日に、南北朝時代に後醍醐天皇のために、
      命を賭して貢献した、天皇家にもゆかりのある

      菊池神社に参拝に行って参りました。

       

       そして、奇跡的な神様からの応答を受けることができました。

       

      何と皆様のしあわせ全開を神主様に祈願して頂いた後、

      菊池公園におりて、菊池神社に向かって空を見上げると

      上の写真のような龍が火を噴いている雲がでているではないですか!

       

      新(神)時代の龍の高い「氣」(波動)を受け取って下されば幸いでございます。
       

       

      (追記)

       

      全開では、4月1日から、

      脳力全開のリリースから丸18年が
      経過しました。

       

      その間の研究成果を踏まえ、

       

      「人は全開すれば全快になる」

       

      ことを強くお伝えすることにしました。

       

      2001年にご縁を頂いた方も、今なお、

      全開教育トレーニングに取り組んでいます。

      それは、「全快」(心地良さ、喜びなど)を

      感じ続けて下さっているからだと思います。

       

       

      皆様お一人お一人が、
      才能も豊かな感性も全開され、
      しあわせ一杯になられるよう
      努力して参ります。

       

      それを支援する商品が
      全開教育コーチング付「脳力全開僑促札奪函
      となっております。

       

      全開道案人の開喜男♪(v^_^)v。

       

       

      posted by: 開喜男(あきお) | 地球を愛と平和の創造の星に | 17:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
      2025年大阪万博開催決定
      0

         ご購読ありがとうございます(^o^)。

         

         今朝は、嬉しくなり、

        「しあわせ全開」、「才能全開」、「英語マスター」の

        教室にご参加の皆様に下記の記事を配信いたしました。

         

        今朝早く、2025年の大阪万博開催が
        決定しました。(^o^)。パチパチパチ!

         

        何故かとても嬉しいです。\(^o^)/。

         

        テーマもいいですよね。

         

        25年万博のテーマは「いのち輝く未来社会のデザイン」。
        人工知能(AI)や仮想現実(VR)などの先端技術を
        駆使した展示やイベントを検討する。
        また、世界が共生する未来社会を表現するため、
        会場には中心となる建物を置かず、
        パビリオンを分散配置して「非中心」の世界観を演出する。


        心の深奥を探ってみると、
        ガイヤの法則どおり

        既に始まっている新文明は、
        東経135度を中心軸に始まっていると
        感じています。

         

         

        /2012年12月22日に「次元上昇講座」教室にこんなメールを配信していました。/

        【17日目の講座動画】

        日本から発信される新文明の波

        *言葉に力がないですね。!(^^)!。

        あれから6年、現在の私は「開喜男♪(v^_^)v」と号を

        命名するほど、変貌を遂げております\(^o^)/。

         

         

        日々ほぼ参拝している弊社の近くにある

        「大元神社」からデイブさんに電話を掛けて、
        その中で、教えて頂いた内容なのですが


        ◆/『会話』 =>  『回話』 なのだ!/

         

        話しをやり取りして回すので、『かいわ』と言っていたということでした。

         

        コトタマに出会ってから、

        漢字で考えるのではなく、コトタマで考えることを学びました。

        そうすると、古代の心の在り様がス直に伝わってくるのを感じます。


        まだまだ心で神知る(感じる)ようにしていないと叱られながら

        自宅まで帰った時

         

        ◆/直感について/

         

        そういえば、

        何かを決断する時、結局 『直感』が一番正しいと言われています。
        コトタマにすると

        『直感』 => 『ちょっかん』 => 『直神』

        となり、『直感』で判断するということは、『直神』で判断することであり、
        神様に、常に判断を仰いでいることと同じだったことを知りました。

        3次元思考から、5次元思考になるきっかけになりました。

        『直神』で生きるということは、古代の空間記憶にもアクセスすること
        にもなっていたのだと悟りました。(真との差を取りました。)


        ◆/赤穂浪士/

         

        12月は、赤穂浪士四十七士の話が出て来ます。
        数としては、47
        都道府県数も、47
        50音図で、現在同じ音になるものを除外すると 47

        何か、感じるものがあります。

        赤穂浪士の話も、135度線上です。(^_^)。
        大石内蔵助良雄を中心とするこの話は、人類にとっても普遍的な
        話しとして必要なものなのではないでしょうか?

        書いていて感じました。
        『大石』 => 『大きな意志』 でした。
        『良雄』 => 『良い男』の生き方を教えたのでしょうか?

        135度線上には、まさしく、(これはデイブさんからです。)
        明石市があります。

        日本が世界の雛形であるとすれば、
        日本の歴史は世界に輸出すべきものをたくさんあるのでは
        ないかと思えて来ます。

        明治維新時の
        『大政奉還』、『廃藩置県』などが、

        世界規模で平和裏に起こることが願われていると信じています。


        ◆/最後に/

         

        『明石』 => 『明らかにすべき意志』 です。

        これからは、自分の為すべき『意志』を明らかにすべき時の
        であることを、示しているということです。


        私の『氏名』 は、私の『使命』も 顕しているということです。(^_^)。
        コトタマで考えると凄いシンプルに、周りのこと、自分のやるべきことも、
        見えてくる気が日に日にしております。

        みなさん、如何でしょうか?(^_^)。

         

        (追記)

        *2012年のこの記事からすると、

        ほぼ6年が経過してから、

        自分の氏名を、すぐに使命が分かるように

        『開喜男♪(v^_^)v。』という号にしました。

        開喜男♪(v^_^)vにしてから、本当に生きるのが楽に

        なりました。

         

        全開学校 開喜男♪(v^_^)v。

        posted by: 開喜男(あきお) | 地球を愛と平和の創造の星に | 11:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
        【4月1日】全ての戦争が地球から消え去りました。
        0
          【4月1日】全ての戦争が地球から消え去りました。

          One  = 和ン
          World  = 和アルド


          地球には、One World が  あるのみです。

          Change war  to  WA(和)!

          ヤマト=大和
          台湾=大和ン
          沖縄=大きな和


          /才能開花・ジンセイ全開を実現する【脳力全開供曄
          http://dejisoku.gzenkai.com
           
           
          皆様のご健康と豊かで幸せな人生を祈念致しております。


          【転送のお願い】
          もし内容が良いと思った場合には、
          友人・知人、御自分のソーシャルメディア等で
          ご紹介頂ければ、嬉しく思います。

          アキのプログ『愛情あふれる天才を育てる』
          http://blog.gzenkai.com/
          にアップしている記事が、twitterと連動されています。
           




           
          posted by: 開喜男(あきお) | 地球を愛と平和の創造の星に | 09:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
          目を開(ア)ける
          0
            /目を開(ア)ける/

            15年前、
            初めて本当の「音」に出会い、
            毎日音楽に囲まれる感動の日々が始まりました。\(^o^)/。

            自然音、良い音楽、そして、3倍速以上の速音聴
            によって、音感がスクスクと育ちました。

            そして、音感が育つと共に、
            第六感(直心)を含めて、
            音絵字に関する感性が育ちました。


            最近は、コトタマの学びを通して、
            語感が育って来ているのを感じています。
            15年前に音感に目覚めたように、
            今は、語感に敏感になって来て、感動しています。


            例えば、
            下記の文章は良く使う文章ですが、

            目を開(ア)ける
            ^^^^^^^^^^^^^^^^

            母音『ア』の深さが分かることで、
            まったく違った意味合いに感じました。

            どういうことか言いますが、

            寝ている時は、闇の中にありますが、
            目を開けると、光が入って来ます。

            そして、一日が始まります。
            一日の天地創造の始まりです。

            子供の頃、ヒトは何故寝る必要があるのか、
            疑問で天井を見つめていました。

            朝が来ると目を開けて、
            夜が来ると目を閉じる。

            一日は本当に小さな天地創造を
            体験させて頂いていたのですね。

            分霊(ワケヒ)として、
            日々、天地創造を実践させて
            頂いているのですね。\(^o^)/。

            眼球(神球)は、球で、広大な宇宙を感じさせます。
            そこに、朝、目を開(ア)けると、
            光が差し込むのですね。

            愛するとは、
            心の窓を開(ア)けて、意識を持って
            語り掛けること。

            すると、相手も、心を開(ア)けてくれる。

            そんなシンプルな心と心の触れ合いを
            感じるようになりました。

            ワクワク(WAKUWAKU)から、W をとると、
            開く開く(AKUAKU)になります。

            ワクワクすると、自然に心が開(ア)いてくるのですね。


            全開文化とは、

            美しく豊かな「音」、「絵」、「字」の咲きそう文化
            ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

            俳句、短歌、詩、絵画・・・
            漫才、落語、浪曲、・・・

            全部入りますが、ヒトの愛と才能が全開すれば、
            全部に挑戦したい気持ちになり、
            子供は早く成長し、高齢者は心を頭を使って、若返ります。

            ヒトの本質は、ヒなので、いつまでも死にません。
            死とは、次の世に生まれることです。

            生きている限り私の『ヒ』をどこまでも育てていく、
            そんな全開文化を花開かせたいです。\(^o^)/。



            音にもう目覚めている方には、
            「脳力全開」というツールは、必要ないかも知れませんが、

            まだ本物の「音」に目覚めていない方には、
            ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
            最初に取り組む価値のあるツールだと思っております。(^o^)。


            /才能開花・人生全開/
            http://dejisoku.gzenkai.com


            【転送のお願い】
            もし内容が良いと思った場合には、
            友人・知人、御自分のソーシャルメディア等で
            ご紹介頂ければ、嬉しく思います。

            アキのプログ『愛情あふれる天才を育てる』
            http://blog.gzenkai.com/
            にアップしている記事が、twitterと連動されています。
             
            posted by: 開喜男(あきお) | 地球を愛と平和の創造の星に | 13:19 | comments(0) | trackbacks(0) |