Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
喜びの能力開発
『しあわせ全開教室』
月齢カレンダー
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
十月十四日満月 カナダでは感謝祭
0

     

     

     おはようございます。

    全開への道案内人、開喜男♪(v^_^)vでございます。

     

     全喜ですか? 

    (*挨拶として広めたい、使ってください)

     

    今日も神様(宇宙意識)と一緒に、全喜で生きていきましょう!

     

     台風19号で被害に遭われた皆様に

    深くお見舞い申し上げます。

    死者数が増えていて心苦しいばかりです。

     

    ・・・

     

     そんな中ですが、

    昨日10月14日は、満月でした。

    大洲市には昨年の洪水で映画館も閉館してしまいましたが、

    住んでいて飽きがこないのも、

    空も山も川も含めて刻々と変わる景色のお陰だと思います。

     

     満月は優しさに満ちたお母さんを思い出させてくれます。

     

    10月14日は、長女の結婚式の記念日であったり

    伴侶のお母さんの誕生日だったり、

     

    カナダに語学留学に行った娘からは、

    カナダもちょうどThanksGivingで下記のような七面鳥の

    写真が送られてきました。

     

     

     

     

    10月10日10時10分10秒

    10月五つ重なる時を過ぎて、

     

    9月11から10月20日までの

    40日誕生数では、また新たな魂の誕生が起こりそうです。

    (開喜男は、8月1日を開始日とする40日サイクルで

    全開ライフに取り組んでいます)

     

    7日間は最短の天地創造数ですが、

    40日間の誕生数は40日×7=280日と

    赤ちゃんの誕生に使われている誕生数なので、

    魂の新生・再生にはとても効果のある日数となっています。

     

     

     

    (備考)

     

    全開の果たすべき天命は、

     

    人類お一人お一人の才能と愛が全開して、

    地球を愛と和と創造の星にする

     

    ところにゴールを設定しています。

     

    共感して下さり、

    ご一緒に実現を果たしていける

    と大変に嬉しく思います。

     

    良いと思われた記事には

    リンクを貼って下さったり、

    転送したり、引用して下さったりして

    全喜に満ちた社会(地球)創りに

    ご活用くださると幸いでございます。

     

     

    皆様、及び 皆様の御家族

    そして、全人類の愛と才能が全開して、

    それぞれに神願う家族愛、そして全喜に

    満ち溢れた「しあわせ全開家族」となられるようにと祈念しております。

     

     

    皆様の暮らす一週間が、今週も喜びに満ちた一週間でありますように!\(^o^)/。

     

     

    どんな状況でも「喜びの意識」でいることが、

    困難を解決してくれ、願いの実現を早くしてくれます。

     

    喜びの能力開発「脳力全開」

    全開への道案内人 開喜男♪(v^_^)v

     

     

    泣いている人の傍には 必ず神様がいます。

    日下由紀恵著の神様からGift Wordより)

    なぜなら、神様は、

    最高の喜びの神であると共に

    どんな悲しみも我が事として感じられる神であるからです。

     

     

     

     

     

     

    posted by: 開喜男(あきお) | その他 | 04:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
    秋祭り
    0

       おはようございます。

      全開への道案内人、開喜男♪(v^_^)vでございます。

       

       全喜ですか? 

      (*挨拶として広めたい、使ってください)

       

      今日も神様(宇宙意識)と一緒に、全喜で生きていきましょう!

       

       台風19号で被害に遭われた皆様に

      深くお見舞い申し上げます。

       

      ・・・

       

       そんな中ですが、ここ地元では秋祭りが執り行われました。

       

      神様を車にお乗せして村中を約4時間かけて回ります。

       

      他の産土神社、各家毎に、獅子舞を舞ってくれます。

      神様を車に積み村中をお祓いをして回ります。

       

      地区ごとに集まって待っている氏子達にお祓いをしながら回ります。

       

      地元の中学生の巫女さん達!可愛らしい!孫を見るようです。

       

      今年は開喜男♪(v^_^)vも神様の到着のお触れを告げる太鼓を叩く役を賜りました。

       

      このような法被を着たのは初めてです。♪(v^_^)v。

       

      小学生の頃、お亥の子さんとして各家庭を回っていました。

      その時に歌が貼りだしてありました。

       

      平地亥の子歌

       お亥の子さんと言う人は

        一で俵ふんばって

        二でにっこりわろて

        三で酒を造って

        四で世の中良いように

        五ついつもの如くなり

        六つ無病息災に

        七つ何事ない様に

        八つ屋敷を敷き並べ

        九つ小倉を建て並べ

        十でとうとう収まった

       祝いましょう。祝いましょう。

       もうひとつおまけに

       祝いましょう。祝いましょう。

       

       *「祝いましょう」のところは、

      「この家繁盛せい!繁盛せい!」と掛け声をかけていた

      と記憶しています。

       

       

       村人たちが私にできることは何かと

      思いやりを掛け、心配りしながら、秋祭りを進めていく

      姿に「全喜」を感じることのできた素晴らしい一日でした。

       

       

       全開への道案内人、開喜男♪(v^_^)v

       

       

       

       

      (備考)

       

      全開の果たすべき天命は、

       

      人類お一人お一人の才能と愛が全開して、

      地球を愛と和と創造の星にする

       

      ところにゴールを設定しています。

       

      共感して下さり、

      ご一緒に実現を果たしていける

      と大変に嬉しく思います。

       

      良いと思われた記事には

      リンクを貼って下さったり、

      転送したり、引用して下さったりして

      全喜に満ちた社会(地球)創りに

      ご活用くださると幸いでございます。

       

       

      皆様、及び 皆様の御家族

      そして、全人類の愛と才能が全開して、

      それぞれに神願う家族愛、そして全喜に

      満ち溢れた「しあわせ全開家族」となられるようにと祈念しております。

       

       

      皆様の暮らす一週間が、今週も喜びに満ちた一週間でありますように!\(^o^)/。

       

       

      どんな状況でも「喜びの意識」でいることが、

      困難を解決してくれ、願いの実現を早くしてくれます。

       

      喜びの能力開発「脳力全開」

      全開への道案内人 開喜男♪(v^_^)v

       

       

      泣いている人の傍には 必ず神様がいます。

      日下由紀恵著の神様からGift Wordより)

      なぜなら、神様は、

      最高の喜びの神であると共に

      どんな悲しみも我が事として感じられる神であるからです。

       

       

       

      posted by: 開喜男(あきお) | その他 | 04:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
      秋祭りの準備
      0
        地元の産土神社   「大元神社」 と言います。

         

           神輿を運び出しました。最上部に「鳳凰」が取り付けられています。

         

        会心地区の皆の作業で、幟をあげています。
                   今年も幟があがりました。

         

         

         

         おはようございます。

        全開への道案内人、開喜男♪(v^_^)vでございます。

         

         全喜ですか? 

        (*挨拶として広めたい、使ってください)

         

         今朝も、想像以上にここ愛媛県大洲でも風が吹いています。

         

         台風19号の被害の状況はまだよく分からないのですが、

        ご無事を祈っております。

         一夜を大変な中で過ごされた方も、多かったことと思います。

        被害に遭われた方には、深くお見舞いを申し上げます。

         

         数年前には私もこの実家でたまたま一人でいる時に

        台風が直撃して雨戸が外れ、家が強風に揺られて

        脅威を感じました。また、前の川が氾濫する直前まで

        来たこともあります。

         

         皆さん、全喜でいらっしゃるように、

        祈っています。

         

         この秋祭りも四国直撃で中止になるかとも危惧して

        いましたが、昨日は、風もある程度収まり晴れたため、

        この地方の秋祭りの準備を致しました。

         

         今日13日が秋祭りとなります。

         

         

        (備考)

         

        全開の果たすべき天命は、

         

        人類お一人お一人の才能と愛が全開して、

        地球を愛と和と創造の星にする

         

        ところにゴールを設定しています。

         

        共感して下さり、

        ご一緒に実現を果たしていける

        と大変に嬉しく思います。

         

        良いと思われた記事には

        リンクを貼って下さったり、

        転送したり、引用して下さったりして

        全喜に満ちた社会(地球)創りに

        ご活用くださると幸いでございます。

         

         

        皆様、及び 皆様の御家族

        そして、全人類の愛と才能が全開して、

        それぞれに神願う家族愛、そして全喜に

        満ち溢れた「しあわせ全開家族」となられるようにと祈念しております。

         

         

        皆様の暮らす一週間が、今週も喜びに満ちた一週間でありますように!\(^o^)/。

         

         

        どんな状況でも「喜びの意識」でいることが、

        困難を解決してくれ、願いの実現を早くしてくれます。

         

        喜びの能力開発「脳力全開」

        全開への道案内人 開喜男♪(v^_^)v

         

         

        泣いている人の傍には 必ず神様がいます。

        日下由紀恵著の神様からGift Wordより)

        なぜなら、神様は、

        最高の喜びの神であると共に

        どんな悲しみも我が事として感じられる神であるからです。

         

         

         

        posted by: 開喜男(あきお) | その他 | 05:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
        登戸殺傷事件に思う
        0
           おはようございます。
          (今朝は、明るい記事でないので、人によっては
          読み飛ばしてください)
          
          
           昨日は、登戸で、米国の銃乱射事件に
          相当するような悲しい出来事が起こりました。
          
           被害者の方々に深い哀悼を捧げます。
          
          近くの病院スタッフの献身的な働きがあったとも
          報道でお聴きいたしました。深く感謝申し上げます。
          
          
          登戸は私も埼玉に住んでいた時幾度も乗降した駅でした。
          
          
          まだ、詳しい動機は分かりませんが、
          社会から疎外された人が最後に起こす
          狂気なのでしょうか?
          
          
          08年6月8日の秋葉原連続通り魔事件でも、
          頑張って生きようとしながらも
          実社会、そしてネット上でも完全に
          無視されたことで、事件は起ったようです。
          (特番でやっていました)
          
          そして、加害者家族にも悲惨なことが
          起こってしまいます。
          
          
          このような事件を見るにつけ
          社会で生きること自体が、誰しも
          「生死」の中にあることを感じます。
          
          
          全開では、結局は、全ての人がしあわせにならない限り 
          私の本当のしあわせもないのだと考えています。 
          
          
          社会の中で追い詰められた人を
          しあわせにしてあげられなかったら、
          結局は、我が子、我が孫など我が愛する
          家族にも被害が及ぶと痛烈に感じます。
          
          (私なども研究者タイプの性格で、
          家族を持っていなかったら、
          自身が社会から追いつめられることも
          十分にあり得たと感じるところがあります。)
          
          
          
          「私はあなた あなたは私」
          の理屈です。
          
          量子物理学では、自他非分離という
          法則があります。
          
          自分と他人は、量子物理学から見ても、
          切り離せないというのです。
          
          
          事件を起こした方も、
          「あの人がまさか」と思われる方が
          事件を起こしていることも多いようです。
          
          
          
          一人一人が今日出遭う人に、
          分け隔てず、寄り添いながら
          愛と喜びを分かち合って、
          すこしでも喜びの世界が広がるように
          努力していくしかないかと思い、
          足りないながらも
          努力していこうと決意している次第です。
          
          
          「脳力全開」の願っていることは、
          一人も漏れることなく、
          愛と才能を全開して喜びに満ちたしあわせな人生を
          送って頂くことにあります。
          
          
          
          皆様が今日も全喜の一日でありますように、祈っています。

          神様の深い愛情で包まれますように!

          泣いている人の傍には
          必ず神様がいます。
          
          (日下由紀恵著の神様からGift Wordより)

           

          全開への道案内人 開喜男\(^o^)/。

           

          posted by: 開喜男(あきお) | その他 | 05:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
          野良ミーちゃんの今日の姿
          0

             

            野良ミーちゃんです。

            朝と夜だけ餌を食べにきます。

             

            イジメられていたのか、まだ人を恐れて触らせてくれません。

             

            難民の気持と通じるところがあるかと

            感じながら、お世話をさせて頂いています。

             

             

            全開学校 開喜男♪(v^_^)v。

            posted by: 開喜男(あきお) | その他 | 09:42 | comments(0) | trackbacks(0) |