Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
喜びの能力開発
『しあわせ全開教室』
月齢カレンダー
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
「音」を意識した生活に取り組み、楽しくなる方法について まとめ
0

     

     

     おはようございます。

    全開への道案内人、開喜男♪(v^_^)vでございます。

     

     今週も、引き続き

    全開が考える「引き籠りの全面的解決」に向けて

    「音」を意識した生活に取り組み、楽しくなる方法について

    お伝えさせて頂きました。

     

    2週間にわたり

    「閉じ籠りの全面的な解決」の一つの策として

    ご提案させて頂きましたが、如何だったでしょうか?

     

    今も手を動かしながら、この部屋には

    スーパーステレオから豊かなよい音楽が流れています。

    また、背後からは生命サウンドで海の波の音が流れて、

    海辺を散歩しているような感覚に導いてくれています。

     

    音に目覚めるまでは、

    あり得なかった豊かな音の空間の中で生活しています。

     

    妻も一緒に起きていて、同じ空間の中で、

    本を読んでいます。アハハハ!と笑いながら

    いつも会話ができるようになりました。

    この豊かな音の空間の中では、

    夫婦喧嘩も起こりようが無くなりました。

     

     

    闇から門を取り去り、私のかせる

     

    このことを念頭に全開ライフを送ることで

    こんなに人生が豊かになるとは想像以上の世界に

    到ることができました。

     

    このような豊かな音の中に暮すことが出来れば、

    引き籠り、DV、鬱なども起こることがないのではないかと

    体験上感じています。

     

     

    あり得ないことかと思いますが、

    家に流れる音質はこの品質レベル以上でないといけない、

    というような法律ができると、

    引き籠り、DV、鬱などの社会的な課題を

    根底から無くすことにつながる、

     

    と考えたりする気持ちになるほどです。

     

     

    家の地震対策の建築基準は、外部である大自然からの対策基準ですが、

    音の音質対策は、人の内面の対策基準です。

     

    音に目覚めていくと

     

    音=心の因、陰(潜在意識)を形成

     

    していることを痛感します。

     

    心の中にある音が豊かになればなるほど、

    才能も豊かになり、愛情も豊かになり、人生も豊かになります。

     

    本当に気付くことができれば、仕組みはシンプルなものだったのです。

     

    このシンプルな音の原理で

    どんどんと社会的な問題が解決し、

    お一人お一人が才能を全開し喜びあふれる人生を

    送って頂きたいと切に願っています。

     

     

     

    もし興味を持って下さったり、

    突っ込んだご質問などもございましたら、

    下記のリンクからご連絡を下さると嬉しいです。

    資料などもお送りすることが出来ます。

    【ご連絡を下さる際はここをクリックして下さい】

     

     

    皆様が今日も喜びに満ちた一日であります

    ように祈っています。

     

    土曜日ですので、明日からの一週間の

    天地創造の計画書を紙(神)に音絵字で描いて

    構想できると良いと思っています

     

    そして、常に達成した「喜びの意識」で

    いることで、願いの実現が早くなります。

     

    皆様が今日も一日神様の深い愛情で包まれますように!

     

    喜びの能力開発「脳力全開」

    全開への道案内人 開喜男♪(v^_^)v

     

     

    泣いている人の傍には 必ず神様がいます。

    日下由紀恵著の神様からGift Wordより)

     

     

     

     

     

    posted by: 開喜男(あきお) | 「引き籠りの全面的解決」へて手がかり | 05:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
    5.我が家が歌っている感覚で楽しく家族愛を表現する。
    0

       

      おはようございます。

      全開への道案内人、開喜男♪(v^_^)vでございます。

       

      *昨日20日の記事がアップされていない状態となっているのに

      気づきました。昨日は申し訳ありませんでした。修正いたしました。

       

      今週は、

      「音」を意識した生活に取り組み、日々が楽しくなる方法

      を御提示させて頂いています。

       

      (6月10日の記事からご覧になってください。

       そして、なるほどとご理解下さった方には、

      もしお近くで困っている方がいらっしゃいましたら、

      一つの解決の方法としてお伝え下さればと願っています。)

       

      /「音」を意識した生活に取り組み、日々が楽しくなる方法/

       

      5.我が家が歌っている感覚で楽しく家族愛を表現する

       

      /説明/

       

       早くお伝えしたくてすでに記述したことなのですが、

       

      今、理想的な家の中の音環境について思っていることは、

      家が歌っていると いう感覚です。

       

       ディズニーの映画ではないですが、

      家全体が歌っている家で、何か悪いこと

      不幸なことが起こることは無くなるかもしれません。

       

       呆けや、認知症、不眠などが起こる可能性がかなり減ると

      想像できないでしょうか?

       

        音の効果で、きっとそうなることを予防してくれます。

      (音の科学的な効果はいろいろと証明されてきています)

       

       そして、きっと、子供達も

      心が豊かで、感性も鋭い愛情あふれる

      天才(神童)が育っていきます。

       

       *何歳からでも神童を育てることも全開の夢です。

      開喜男♪(v^_^)vも目指しています。

      3歳までクラシックだけを聴かせていた子供たちが

      みな東大に入ったという体験談も聞いたことがあります。

      モーツァルトもそうでした。アインシュタインも3歳からバイオリンを弾いていました。

      苫米地博士も音楽家で、300本のギターを持っているそうです。

      豊かな音に囲まれて生活しているだけで、才能が育っています。

      そんな事例は枚挙にいとまがありません。

       

       玄関に入ると小川のせせらぎが流れ、

      台所に行くと、波の音が打ち寄せて いて、

      2Fに上がると鳥の声が聞こえる。

       

       24時間自然音に包まれ、その上に、名曲が流れる、

      そして、必要な時には、 住む人を育てる暖かい言霊の入った音声が流れてくる。

       

      そんな理想的な家の音の環境がすべての家に

      実現されることを夢見ています。

       

       我が家のことを例にあげると、

      自宅にしろ、事務所にしろ、到る所でよい音楽が

      流れています。自宅では生命サウンドを流し続けているので

      生命サウンドの四喜の音色が住む人を常に育んでれています。

       

       そして、

       

       6月10日から記述した内容を開喜男自身が

      身につけるにつれて、夫婦関係、子供たちの関係、

      親戚との関係が笑いあう関係へと激変してきました!(^^)!。

       

       家族で話すときは、

      AHA!HA!HA! アハハハ と母音アで笑うことを

      意識して会話するだけで、その会話が愛情あるものになります。

       

       宇宙における母音アの言霊エネルギーの凄さに驚くばかりです。

       

      アは、アイ(愛)に象徴されるように人の心を開けるくれます。

      それどころか、言霊アは、人生を開(ア)けるエネルギーも持っています。

       

      ア言霊を発すれば、宇宙が切り開けてきます!

      どんな状況でも大丈夫です。

      必ず、ア言霊はどんな限界状況にあっても、

      次の道を、人生を切り開いて(アけて)くれます。

       

      会話だけでなく、音感に目覚めてくると、

      楽器演奏もしたくなります。

      開喜男は、まだまだ素人の域をでませんが、

      楽器など何もできなかったときを0として

      今、日々、バイオリン、尺八、キーボード(ピアノ)など

      演奏してよい音を響かせていることを考えると

      分母が0なので、無限大の喜びの能力開発ができている

      ことになると思いながら、

      音に秘められた無限のパワーを感じている次第です。

       

      開喜男は音の本質を知った者として、

      すべての人(日本人、地球人)に

      この音に秘められた無限のパワーを知り、

      実体験して頂きたいと切に願っている次第です。

       

      すると、

      今取り上げている

      閉じ籠りなど、社会に潜む根底的な問題を闇とすれば、

      闇から門を取り去り、一人一人が個性の音色を響かせ

      られる機会を提供することに因って、

      根本的な解決できると強い確信を持って頂けると思っているのです。

       

       

      少なくとも開喜男の周りでは、

      そのようなことが起こっています。

       

      全開への道案内人、開喜男♪(v^_^)v自体が、

      最高に音に秘められた無限のパワーを頂いた者で

      あることは間違いありません。

       

      人生の限界における生死の渦中で

      このような学びの機会を与えてくださった

      神様に深く感謝しております。

       

       

      皆様が今日も喜びに満ちた一日であります

      ように祈っています。

       

      「喜びの意識」でいることで、願いの実現が早くなります。

       

      皆様が今日も一日神様の深い愛情で包まれますように!

       

      喜びの能力開発「脳力全開」

      全開への道案内人 開喜男♪(v^_^)v

       

       

      泣いている人の傍には 必ず神様がいます。

      日下由紀恵著の神様からGift Wordより)
      

       

       

      posted by: 開喜男(あきお) | 「引き籠りの全面的解決」へて手がかり | 05:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
      4.家における音の設計構想で、家族皆がしあわせ全開、健康全快に!
      0

        【家の中に豊かな音を響かせる生命サウンドシステム】でございます。

         

         

         おはようございます。

        全開への道案内人、開喜男♪(v^_^)vでございます。

         

         今週は、

        「音」を意識した生活に取り組み、日々が楽しくなる方法

        を御提示させて頂いています。

         

        (6月10日の記事からご覧になってください。

         そして、なるほどとご理解下さった方には、

        もしお近くで困っている方がいらっしゃいましたら、

        一つの解決の方法としてお伝え下さればと願っています。)

         

        /「音」を意識した生活に取り組み、日々が楽しくなる方法/

         

        4.家における音の設計構想で、家族皆がしあわせ全開、健康全快に!

         

        /説明/

         

         6月11日に書かせて頂いた記事

        「家はイエ(五重)が語源、五階層宇宙を表している」

        では、家に住むことの有難さを感じて頂きました。

         

         人(霊止)の心は、極論すると、

        音で出来ています。

         

         言霊の世界では、古来から「音霊法」

        というものがあったりして音で病気等も治す方法も伝えてくれています。

         

        音は、心・能力開発・勉強などの万能薬なのです。

         

         「音」という漢字を言霊で感じると、

        訓読みでは「おと」ですが、音読みでは「イン」です。

         

        「イン」の音が表わすものですぐに頭に浮かぶのは、

        陰陽の「陰」や原因の「因」などではないでしょうか?

         

         つまり、これらの意味するを直感(直神)で感じると、

        (*科学的に説明も必ずついていきますが、行動に移せる

        ようにするためには、全開教育としてまずは直感(直神)で

        なるほどと感じて下さることが大切と考えて、このような

        説明の仕方をするようになっています)

         

        「音」がすべての現象の背後(陰)になっており

        (潜在意識にも強く働きかける)

        「音」がすべての現象の原因(因)になっていることを

        暗示してくれていると感じられないでしょうか?

         

         そのため、

         

        家の中が愛情あふれる音でいっぱいに満たされると

        ・子育て(幼児教育、才能開花、受験等)

        ・夫婦愛

        ・親子・家族愛

        ・介護

        ・裕福実現、金運アップ

         

         すべてが、うまく回っていくようになると

        推測ができますし、実際にその如くであることを

        実体験してきたのです。

         

         閉じ籠りの根本的な解決のひとつの方法を

        家の中に響く「音」からとご提案しているのは

        このような理由からです。

         

         玄関に入ると小川のせせらぎが流れ、

        台所に行くと、波の音が打ち寄せて いて、

        2Fに上がると鳥の声が聞こえる。

         

         24時間自然音に包まれ、その上に、名曲が流れる、

        そして、必要な時には、 住む人を育てる暖かい言霊の入った音声が流れてくる。

         

        そんな理想的な家の音の環境の中で、

        病気になることが返って難しいほどではないでしょうか?

         

         豊かな大自然の中では生活する人が、

        健康全快で長寿であるように、

        家の中に豊かなミニ自然界を創り上げるということと

        同値であります。

         

         それで、全開では、

        すべての家に、このような豊かなミニ自然界、

        まずは音からでも実現されることを夢見ています。

         

        すると、社会が抱えている多くの課題が解決する

        家の中になっていくと思うのです。

         

         

        今日は、下記に、音がどれほど

        子育てや胎児、身体の細胞に良いかを

        説明してくれている本を、

        まずは三冊だけご案内いたしました。

         

        音の効果については、

        その他数多くの本が出版されています。

         

         

         

         

         

         

         

         

         家の中の音の環境を変えていけるのは、親です。

        親御さんが音に目覚めるにつれて

        家の中に流れる音が豊かになってきます。

         親御さんの音が豊かになるにつれ、

        子供達も心が豊かで、音感から感性も豊かに育ち

        愛情あふれる天才(神童)が育っていきます。

         

        全開では、皆さんのお子様を皆、

        それぞれの天分に応じて

        才能を発揮した神童に育てて頂きたいと願っています。

         

        *全開では、お子様を神童に育てる方法論は確立しています。

         

        見えない心、能力、才能を育てるには、

        見えるものでなく、見えないもの、

        つまり 音から育てる必要があったのだと実体験しています。

         

        もしも、

         

        能力の限界、愛の限界、人生の限界などの障壁に

        直面している方がいらっしゃいましたら、

        目には見えない心・能力開発・勉強の万能薬である「音」から目覚めことも

        一つの方法として、挑戦してみて下さればと願っています。

         

        かつての開喜男が、そのような限界状態から

        喜びの能力開発「脳力全開」を使って

        人生全開への道が開かれて来たように、

        皆さんにも同じ効果を得て頂けると思います。

         

        引き籠りの方にも

        そうでない方にも、万民に効果のあるひとつの方法が

        心・能力開発・勉強の万能薬「音」に目覚めること

        だと実体験から考えています。

         

         

        皆様が今日も喜びに満ちた一日であります

        ように祈っています。

         

        「喜びの意識」でいることで、願いの実現が早くなります。

         

        皆様が今日も一日神様の深い愛情で包まれますように!

         

        喜びの能力開発「脳力全開」

        全開への道案内人 開喜男♪(v^_^)v

         

         

        泣いている人の傍には 必ず神様がいます。

        日下由紀恵著の神様からGift Wordより)
        

         

         

         

         

        posted by: 開喜男(あきお) | 「引き籠りの全面的解決」へて手がかり | 05:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
        3.豊かな自然音・良い音楽を家に響かせる。
        0
          singing
                               歌う sing   言霊で感じると、sing = 神g

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          おはようございます。

          全開への道案内人、開喜男♪(v^_^)vでございます。

           

          今週は、

          「音」を意識した生活に取り組み、日々が楽しくなる方法

          を御提示させて頂いています。

           

          (6月10日の記事からご覧になってください。

           そして、なるほどとご理解下さった方には、

          もしお近くで困っている方がいらっしゃいましたら、

          一つの解決の方法としてお伝え下さればと願っています。)

           

          /「音」を意識した生活に取り組み、日々が楽しくなる方法/

           

          3.豊かな自然音・良い音楽を家に響かせる。

           

          /説明/

           

           6月11日に書かせて頂いた記事

          「家はイエ(五重)が語源、五階層宇宙を表している」

          では、家に住むことの有難さを感じて頂きました。

           

           そうすると、次に芽生えてきた感情は

          この家の中で流れる音は、家もどんな音であって

          ほしいと思っているのかということでした。

           

           家も決して、怒ったり怒った声でなく、

          嬉しい楽しい声を聴きたいと思えるようになりました。

           

           家を擬人化して捉えると、

          もし聴きたくないとしても、何処かに動くわけにも

          いかず住んでいる人の声を聴き続けてくれています。

           

           耳を傾けてくれていると感じてもいいかもしれません。

          住んでいる人を風雪で守りながら、幸せになってほしいと

          願っている家の心であるに違いありません。

           

           そのように感じていくと、

          住んでいる人、家族が、日々喜んで笑ったり

          泣いたりする喜びに満ちた声を家の中に響かせたいと

          思うようになりました。

           

           今、理想的な家の中の音環境について思っていることは、

          家が歌っていると いう感覚です。

           

           ディズニーの映画ではないですが、

          家全体が歌っている家で、何か悪いこと

          不幸なことが起こることは無くなるかもしれません。

           

           呆けや、認知症、不眠などが起こる可能性がかなり減ると

          想像できないでしょうか?

           

            音の効果で、きっとそうなることを予防してくれると思います。

          (音の科学的な効果はいろいろと証明されてきていると思います)

           

           そして、きっと、子供達も

          心が豊かで、感性も鋭い愛情あふれる

          天才(神童)が育っていくと思います。

           

           玄関に入ると小川のせせらぎが流れ、

          台所に行くと、波の音が打ち寄せて いて、

          2Fに上がると鳥の声が聞こえる。

           

           24時間自然音に包まれ、その上に、名曲が流れる、

          そして、必要な時には、 住む人を育てる暖かい言霊の入った音声が流れてくる。

           

          そんな理想的な家の音の環境がすべての家に

          実現されることを夢見ています。

          その一端を実現するために8年程掛けて開発してきたのが、

          【家の中に豊かな音を響かせる生命サウンドシステム】

          https://sound.gzenkai.com でした。

           

           

          (家の中に豊かな音を響かせていただくために、

          発展形の構想を持っています。開発して下さる方に

          今までの育ててきた構想をご提供しますので、家が歌っている

          ような5G時代の音響システムの開発をお願いしたいと思っています。)

           

           

          今からすると、信じて頂けないことかもしれませんが、

          以前の私は、音楽を聞くのは、人生の無駄だと思って45歳まで 生きて来ました。

           

          しかし、56歳 になって、バイオリン、フルート、

          サックス、尺八、ピアノ、ドラム等に挑戦して、

          指の短い私にとっては最も難しい楽器ギターにも挑戦している

          自分を客観的に 見つめながら、本当に、無意識圏(潜在意識)が、

          激変したと感じています。

           

          見えない心、能力、才能を育てるには、

          見えるものでなく、見えないもの、

          つまり 音から育てる必要があったのだと実体験しています。

           

          もしも、

           

          能力の限界、愛の限界、人生の限界などの障壁に

          直面している方がいらっしゃいましたら、

          目には見えない心・能力開発・勉強の万能薬である「音」から目覚めことも

          一つの方法として、挑戦してみて下さればと願っています。

           

          かつての開喜男が、そのような限界状態から

          喜びの能力開発「脳力全開」を使って

          人生全開への道が開かれて来たように、

          皆さんにも同じ効果を得て頂けると思います。

           

           

          皆様が今日も喜びに満ちた一日であります

          ように祈っています。

           

          「喜びの意識」でいることで、願いの実現が早くなります。

           

          皆様が今日も一日神様の深い愛情で包まれますように!

           

          喜びの能力開発「脳力全開」

          全開への道案内人 開喜男♪(v^_^)v

           

           

          泣いている人の傍には 必ず神様がいます。

          日下由紀恵著の神様からGift Wordより)
          

           

           

          posted by: 開喜男(あきお) | 「引き籠りの全面的解決」へて手がかり | 04:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
          2.笑うときは、「HA!HA!HA!」と笑う
          0
                 「ハッハッハッ!」 と笑いながら、食事をする全開家族

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            おはようございます。

            全開への道案内人、開喜男♪(v^_^)vでございます。

             

            今週は、

            「音」を意識した生活に取り組み、日々が楽しくなる方法

            を御提示させて頂いています。

             

            (6月10日の記事からご覧になってください。

             そして、なるほどとご理解下さった方には、

            もしお近くで困っている方がいらっしゃいましたら、

            一つの解決の方法としてお伝え下さればと願っています。)

             

            /「音」を意識した生活に取り組み、日々が楽しくなる方法/

             

            2.笑うときは、「HA!HA!HA!」と笑う

             

            /説明/

             

            笑い方には、5つあることをご存知だったでしょうか?

             

            ・・・

             

            それは、ハ行のどの音を使って笑うかです。

            母音

            い  H + I =>  ヒヒヒ  

            え  H + E => へへへ 

            あ  H + A => ハハハ

            お  H + O => ホホホ

            う  H + U =>フフフ

             

            母音として、

            う、お、あ、え、い、のどの母音を

            付けて笑うかによって、5つの笑い方が出てきます。

             

            「言霊の原理」を知るまでは、

            笑えば全部同じだろうと何も考えずに

            暮していましたが、知った後は、どの母音で

            笑うかによって、桁が違いくらい差が出ることが

            わかりました。

             

            以前の技術者であった開喜男の笑い方は、

            ちょっと斜に構えて

             母音 え  H + E => へへへ 

            の笑い方であることに気づきました。

             

            でもこれでは、家族の心は一つになれないのです!!!

             

            そこで、笑い方を意識して

            母音 あ  H + A => ハハハ

            に変更しました。

             

            すると、妻とも子供たちとも

            心が一つになれる実感を感じることができるように

            なったのです!!!

             

            理屈は詳しくは短時間にご説明が難しいのですが、

            結論的には、

             

            母音 あ  H + A => ハハハ

             

            と、居間で家族でご夫婦で笑うことが

            とても皆の心を開けて、

            一日起こった嫌なことも良いことも全部吐き出したくなり、

            そして、家族、夫婦の心を一つにしてくれる効果があります。

             

            母音 あ

            の音には、心を開(あ)ける効果があるのです。

             

            ですので、

            にも、あい 

            の音が入っているのです。

             

            言霊から解釈すると、

            愛とは相手の心を開(あ)ける意(い)思が入っている行為となります。

             

            先週の学びと繋がりますが、

            家が宇宙そのものでもあることを知ることで

            この家の中で行われる日々の家族の営みは、

            宇宙が大愛で満たされているように、

            家族愛に溢れた営みにしたいと思うようになりました。

             

            その最大の営みは、

            家の居間で夫婦、ご家族が、

            母音 あ  H + A => ハハハ

            と大きな声を出して笑いあっていることになります。

             

             

             

            日々暮らしも、言霊から解釈すると、

            いま=今=居間 と同じことから、

             

            家の居間(いま)での暮らしこそが、
            健全な意識が育つ「今(いま)」です。

             

            いま=今=居間

            が、どんなに大切かが日本語の中に

            組み込まれています。

             

            今日は特に意識して、

            ハハハ

            と笑って見てください。

            相手の心が開くのを経験されると思います。

             

             

            皆様が今日も喜びに満ちた一日であります

            ように祈っています。

             

             

            「喜びの意識」でいることで、願いの実現が早くなります。

             

            皆様が今日も一日神様の深い愛情で包まれますように!

             

            喜びの能力開発「脳力全開」

            全開への道案内人 開喜男♪(v^_^)v

             

             

            泣いている人の傍には 必ず神様がいます。

            日下由紀恵著の神様からGift Wordより)

             

            (補足)


             
            子供にも、
            「嫌なことは笑い飛ばせ!」
            と伝えて上げて下さい。(^o^)。
            そして、親子で一緒に大きな声で笑いましょう。
             
            コトタマで感じてみると、
            「笑い」は「和羅い」、
             
            「和」が「螺」旋上に、
            天への舞い上がって行くエネルギーを
            も持っています。
             
            「アハハ」とか、大声で笑うことは、
            アハハ=AHAHA であり、
            「A=ア」コトタマを発することと同じで、
            子供の心を(ア=)開ける力が持ち、
             
            子供の心中に、学校で溜まった嫌なこと、
            ネガティブな言葉を、
            子供の心を開けて、
            外に祓ってあげることができるのです。
             
            理屈が分かるようになれば、
            「笑い飛ばす力」を
            身に付けて上げましょう。(^o^)。
             
            *英単語の laugh
            も、笑う(ワラウ)の
            「ラ」コトタマを使った英単語となっています。
             
             

            posted by: 開喜男(あきお) | 「引き籠りの全面的解決」へて手がかり | 05:26 | comments(0) | trackbacks(0) |